年賀状による新年ご挨拶を控えさせていただきます

当協会では、地球環境保全やデジタル環境への移行、さらには近年の社会情勢に鑑み、誠に勝手ながら、年賀状によるご挨拶を控えさせていただくことと致しました。

諸事情ご賢察いただき、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

今後も北海道耕種農業の発展に貢献するため、各種事業を推進してまいりますので、引き続き変わらぬご厚情を賜りますようよろしくお願い申し上げます。